IT業界の管理職に求められるのは納期までに納品すること

IT業界の管理職として求められることといえば、「製品をちゃんと納期までにあげること」でしょう。主に上(社長)から求められることはコレですね。現場のことをさっぱり把握していないのにも関わらず、「納期までにあげてよー」とのんきに言われますと、ここでは発言を控えさせていただきたいぐらいの感情が沸き起こりますけれどね。
加えて、安い値段で仕事をとってきた営業に対しても、同じことを思いますよ。しかしそれでも、IT業界の管理職ともなれば、なにがなんでも納期までには納品しなくてはならないのです。
中身がスッカスカでも、IT会社の管理職には「必ず入れてくれること」を期待されますからね。というか期待というか、さらっと「義務」として言ってきますからね。現場のことなんてさっぱりわかっていない人たちが!
などと、愚痴になっていきますので慎んで、そして話を戻しますと、IT業界の管理職に求められていることといえば、やっぱり「納期までに納品すること」これがまず大事なのではないでしょうか。